2019/10

<< October 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


PROFILE

 

LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

Last.fm sugar1022mg's Profile Page

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


恋愛中毒

山本 文緒
角川書店
¥ 600
(2002-06)

「恋愛中毒」。タイトルの通りの。

このミステリがすごい!にランクインしてたのでいらぬ期待をしてしまった気がする。確かにミステリ的要素もあるけど、そこに期待しちゃうとダメかもしれない。一人称小説でラストに近づくほど徐々に主人公の実体が見えていくような流れは確かに上手いなあと思った。
恋愛小説でも推理小説でもなく、ある意味ホラー小説に一番近い気がする。
狂気、というにはチープな感じだけど恋愛ってもともと正気の沙汰じゃないよね。

山本文緒とか小池真理子とか唯川恵とか、あのへんの恋愛小説をよく書く女性作家をなんとなく読まず嫌いでいたのだけど、わりと面白かった。あ、山本文緒は「プラナリア」は読んだことあったか。好みで言うとあっちのほうが好きかも。


スポンサーサイト

 


trackback

超がつくほどのメール下手男が、たった15時間で狙った女に『あなたに会いたい』と言わせ、女の心を夢中にさせた・・・。このわずか3%の男しか使っていない女を口説くための携帯メールの方法とは

「今まで目を合わせることすら出来なかった美女であろうと手のひらを返したようにあなたにすがりつく方法があります。」と言ったら、あなたは信じられますか?実は、自分の容姿とは全く関係なく美女を口説いてしまうことが出来る~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • ありあんす
  • 2009/03/31 8:05 PM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--